メニュー

不動産鑑定評価

1967年の創業当時から培った豊富な経験と多数の鑑定士を擁する大手鑑定事務所ならではの多角的かつきめ細やかな分析で不動産の価値評価を行い、先を見据えた鑑定評価で不動産の潜在価値を顕在化します。

不動産の価格に関する鑑定評価

  1. 売買・交換・贈与・相続・訴訟・担保・区画整理・資産・再評価等における適正価額
  2. 合併・精算・会社更生法・現物出資等における価額
  3. 高層ビルディング・高層住宅・区分所有権等の適正価額
  4. 宅地見込地・山林・農地等の適正価額

不動産の所有権以外の権利の鑑定評価

  1. 借地権・借家権・地役権等の適正価額
  2. 営業権・水利権等の適正価額
  3. 建物買取請求権・有益権・造作費等の適正価額

賃料に関する鑑定評価

  1. 地代・家賃の適正価額
  2. 賃貸借に伴う権利金・補償金等の適正価額
  3. 更新料・条件変更承諾料・名義書替料等の適正価額

公共用地の取得にともなう損失補償の適正価額

  1. 買収・移転補償に関する適正価額
  2. 残地補償に関する適正価額

工場財団等の鑑定評価等

  1. 工場財団抵当法に基づく工場財団評価
  2. 工場財団資産の適正価額

国土利用法施行による届出・許可等に伴う適正価額の鑑定評価

  1. 一定規模以上の造成地、マンション等の分譲等、国土利用計画法に定められた規模の土地取引についての都道府県への届出評価